読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私と作文 その3

宣伝会議賞と関係ない話シリーズの最終回。

私がまだ会社勤めをしていた頃のこと、
職場の同僚から残暑お見舞いメールが来た。
型通りの文章が嫌いな私は、こう返した。
何の下心もなく本当に何の下心もなく、こう返した。

 

残暑お見合い申し込みます。

 

・・・
・・・・・
・・・・・・・

 

季節がいきなり冬になった。

 

秋だろ、秋っ!

 

春はまだ来ない・・・・・。