読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SKAT16鑑賞ガイド その6

今日も、SKAT16鑑賞ガイド。

 

14.ChatWork
機能の説明じゃなくて。

個別の機能の説明は、ボディーでもいい。
チャットワークをまだ知らない人に、
全体像とその価値が伝わるものを。
「ビジネスが加速するクラウド会議室」は、
説明としては分かるけど、ちょっと抽象的。
後は、どう「加速する」のか、可視化したい。
テレワークにしても外回りとの連携にしても、
拠点間連携にしても社内外の連携にしても、
そういうことができるというだけでは弱い。
そもそも、導入事例を読んだ感じでは、
「遠隔連携」限定というわけでもなさそう。
あくまでも本質的な価値に基づいて、
「効率化」への期待を高められるか。

 

15.ディーエムソリューションズ
あくまでもキャッチ―に。

「人材採用」に寄りすぎる必要はない。
顧客目線ではなく就活学生目線で、
この企業の仕事の魅力が伝わるように。
「この企業に入るとこんないいことが」、
的な話は、ちっちゃすぎるのでは。
オリエンの通り、キャッチ―なものを。
出題企業が言っている「キャッチ―」は、
「つぶやき」や「あるある」じゃなさそう。
覚えてもらえることを重視したい。

 

明日は、SKAT16鑑賞ガイド、その7。
では。