読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第10回文化放送ラジオCMコンテスト 聴戦ガイド その5

今日も、第10回文化放送ラジオCMコンテスト、聴戦ガイド。

 

9.日本製粉
  企業PR(&引越し)

まず、「引越し」の比重をどのくらいにすれば?

「お知らせ」できればそれでいいような気もする。
が、ナレーションだけでは、「絡めて」はいない。

引越しはあくまでも調味料程度だとすれば、
「インフォメーション」が参考になりそう。
ただ、特定の商品をメインに引越しを絡めるのは、
さすがに不自然で無理があるんじゃないかな。
何か商品ラインアップの特長をメインにして、
引越しをトッピングする感じの方がよさそう。

企業PRの課題なので、引越しメインもありでは。
ただ、引越しのお知らせだけでは効果はなさそう
漠然としすぎないためにも、商品と絡めつつ、
何かしら楽しんでもらって、企業に好印象を。

とにかく難しい課題なので、引越しの比重に関わらず、
思い切ったことにチャレンジしてみてもいいのでは
今年も中島審査員長の「反省」が出るかも。

 

10.チーム那須スタイル
   那須 再発見!

具体的な場所を紹介するのは、どうなんだろう?
1つでは全体像が見えず、羅列では芸がない。

それ以外では、どんなアプローチがあるのか?
那須はこんな場所/こんな人のための場所
と言い切ってしまえれば、作りやすいし強い。
が、説得力を出すのは容易ではなさそう。

東京から意外と近い、とかそういうのは、
作りやすそうだけど、あまりにも消極的か。

思い余って、野菜ダジャレに走る人がいるかも。
この場合は、とにかく演技で楽しめるものを。

何にしても、「ほお」というアプローチに期待したい。

 

明日は、聴戦ガイド、その6。
では。