読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第54回宣伝会議賞マラソン 40km地点

今日は、第54回宣伝会議賞の進捗状況

 

私の応募予定は、各課題1本ずつの計37作品
進捗度を次の6段階に分けてみました。
なお、括弧内の数字は、各区分に該当する課題数。
矢印の前が30km地点、後が40km地点(現時点)。

 

  • 応募済み(12課題→25課題)
    完成して、すでに応募を済ませたもの。
    企画意図も含め、修正の可能性はほぼなし。
  1. ほぼ完成(6課題→1課題)
    想定外の問題がなければそのまま出すもの。
    後は企画意図をまとめて入力するだけ。
  2. 確認・仕上げ待ち(9課題→6課題)
    キャッチフレーズでよさげな案が出来たけど、
    もう少し調べたいことが残っているものや、
    表現をもう少し試行錯誤してみたいもの。
    CM案で、構想が頭の中ではほぼ出来ていて、
    後は細部を形にすれば完成しそうなもの。
  3. 保険あり(5課題→4課題)
    そのまま出せそうな案があるけれど、
    別の方向性も考えてみたいもの。
  4. ヒントあり(5課題→1課題)
    ちょっとしたアイデアが浮かんでいるものや、
    漠然とだけど方向性が決まっているもの。
  5. 進展なし(0課題→0課題)
    入口も進むべき道も見つかっていないもの。

 

というわけで・・・

 

こんなはずでは・・・。

 

仕上げが遅れているのもあるけれど、
いくつかそれ以前の問題に今更気付き、
ちゃんと早めに調べとけよ!って話。
かなりの予定変更を強いられるはめに・・・。

 

とはいえ、キャッチフレーズは問題なし
ちゃんと粘った成果が出た課題もいくつか。

 

問題はCM案の方で、細部が決まらない。
絵に描いてすらいない餅に酔ってしまってた。

 

その中でも極めつけの大問題なのが、
グランプリ候補だったはずのテレビCM案
作ってみたら意図が通じにくそうな上に、
予定していた設定に問題があることが発覚。
もはやポシャる寸前、風前の灯に・・・。

 

でも、もう嘆いている暇はないわけで・・・。
風前の灯からの再生の可能性も含めて、
未応募の案にも上位入賞の可能性はある。

 

私の人生最後(予定)の宣伝会議賞の5日間、
全力でラストスパートしてみせます。

 

明日は、未定。
では。