読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第10回文化放送ラジオCMコンテスト競歩 折り返し地点

第54回宣伝会議賞と並行して取り組んでいる、
第10回文化放送ラジオCMコンテストが、
早くも折り返し地点を迎えました。
今日はその進捗状況の報告を。

 

私の応募予定は、各課題1本ずつの計19作品
進捗度を次の5段階に分けてみました。

  1. ほぼ完成(6課題)
    細部の修正の可能性はあるものの、
    いつでも出せるレベルに達しているもの。
  2. 仕上げ待ち(6課題)
    骨格はすでに出来ていて、
    細部を作り込めば完成しそうなもの。
  3. 方向性再考中(3課題)
    ほぼ出来上がったものがあるけれど、
    あまりいいアイデアとは言えず、
    別の方向性も考えてみたいもの。
  4. ヒントあり(2課題)
    ちょっとしたアイデアが浮かんでいるものや、
    漠然とだけど方向性が決まっているもの。
  5. 進展なし(2課題)
    入口も進むべき道も見つかっていないもの。

 

というわけで、課題が増えた割には・・・

 

順調です。

 

実は、8月中旬までは、ほぼ進展なし。
初参加の前回は、自信はかなりあったものの、
ノミネートすらされずに終わってしまい・・・。
今回は、前回の応募作を超えるイメージが湧かず
なかなかやる気のスイッチが入らなかったのです。

が、8月下旬、宣伝会議賞の開幕も迫ってきて、
そろそろなんとかしなければ、と考えてみたら、
1本すごくいいものが出来まして・・・
それからは、考える楽しさが戻ってきました
昨日から今日にかけても、大きな進展があったり。

 

ちなみに、前回の惨敗の理由を考えてみると、
「長すぎ」・「複雑すぎ」だったのかな、と。
今回は、その辺りの考え方を修正してみました。

また、前回の経験が活きているのか、
大まかな骨格が頭に浮かんでしまえば、
ほぼ完成形まで一気に作れちゃう。

 

この調子なら・・・

 

グランプリ&リスナー大賞、狙える!

 

逆に、今回ダメなら、もう無理かも・・・。

 

明日は、第54回宣伝会議賞
「10km地点」での進捗状況を。
では。