読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

課題雑感 その3

今日は、課題についての雑感のその3
課題についての全体的な印象を。

 

9月1日、第54回宣伝会議賞、課題発表の日。
課題を見た私の反応を、SKATに載りそうなダメコピー風に・・・

 

凹んではいなかった。
寝込んだだけだった。

本当に寝込んでしまいました。
2時間ぐらいですけど・・・。

 

その理由は・・・

 

爆発できそうなものがない。

 

前回も課題発表即ひるんだ私ですが、
ただ期待していた課題がないだけでした。
実際、新規の課題に取り組むことで、
思わぬ発見がいろいろありました。

が、今回は無理なんじゃないか・・・。
なんだか、原理的限界(?)があるような・・・。

 

まず、いくつか前回と同じ課題があって、
その中の多くの課題については、前回、
「マイ・決定版」を出して落とされまして・・・。
賞の規定上、同じものを出すわけにはいかず、
かといって、もっといいものはできそうにない。

また、いくつかの課題について感じたのですが、
課題に書いてあることの意味は分かるけど、
何を達成したいのかがイメージしにくいような。
まあ、前回もいくつかはあったのですが・・・。

さらに、実際に使用する可能性を考えると、
あまり可能性の幅がなさそうな気がします。
元々マイナーなことを言うのは好きじゃないけど、
今回は特に「ど真ん中」で行きたい課題が多いような。
でも、「キャンペーンコピー」ってわけでもなく・・・。
それに、深く掘ったり高く跳んだりも難しそう

 

今のところ漠然と考えているのは、
CM案を上手くいかせるかが鍵かな、と。

 

次回は、寝込んだ後の「初動」の様子を。
では。