読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第53回宣伝会議賞総括 私個人篇

第53回宣伝会議賞総括シリーズ
昨日の全体篇に続いて、今日は私個人篇。

 

まず、私の今回の結果をおさらいしておくと・・・。
前回に引き続き、各課題1本ずつの応募
そして前回に引き続き、一次審査で全滅

 

もとい・・・

 

ラブホに二人で、
いや、
ブラホに一人で、
吸い込まれました。

 

ただ、今回はブラホという程でもなかったかも

 

前回はまだ宣伝会議賞のことがよく分かっておらず、
とにかく期待だけが先行してしまっていました。
今思えば、ほとんどの応募作品はダメだった。

 

今回は、自分ではいい作品もあったと思っています。
結果が出なかったのは本当に残念なのですが、
成長できたという手応えはありましたし、
むしろ自分のコピー観に自信すら出てきたかも。
というわけで、一次審査通過作品から学ぶというより、
自分が本当にいいと思うものだけから学ぶつもり

 

このブログの課題分析シリーズも、やってみてよかった。
応募期間中には気付かなかったことも発見できました。

 

むしろ反省したいのは、応募作品以外の面で・・・。
悪い意味で宣伝会議賞に囚われてしまった気が。
自分が抱えている問題をごまかそうとしていたかも。
喩えは悪いけれど、宗教にはまってしまったみたいな。
もちろん次回も真剣に取り組むつもりですが、
自分がどう生きたいのかを見つめ直しつつ、
宣伝会議賞と健全な関係(?)を築ければいいな

 

さて、このブログの今後の予定ですが・・・。
今日で終わりにしようかとも思ったのですが、
SKATを入手したらちょっと感想を書く予定
だって、このブログでこんなコピーまで発表したので・・・。

 

SKAT 買わなきゃ そりゃそうだ

 

あの名コピーのもじりです・・・。

 

ただ、先行予約はなんだか悔しいので、一般発売後に。