読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一次審査通過予想 その1

第53回宣伝会議賞一次審査通過予想シリーズ
昨日の「まえがき」を踏まえて、今日は、課題1~課題15の予想を。

 

1.アース製薬(キャッチフレーズ)
一次:C   企業賞:なし
一次審査員の判断に委ねられる部分が大きそうな課題。
完成度は高いものの、企業賞には尖りすぎか。

2.アットホーム(キャッチフレーズ)
一次:B   企業賞:有力
良くも悪くも模範解答。目に留まるには「強さ」が不足気味。
類似作もきっとある中、完成度で抜け出せるか?

3.SDエンターテイメント(キャッチフレーズ)
一次:A+  企業賞:有力
課題の難しさの割には、かなりいい出来栄え。
企業賞にはややひねりすぎているかも。

4.エヌ・シー・エヌ(キャッチフレーズ)
一次:A+  企業賞:本命
カブリがありそうでないと予想。ど真ん中の直球。

5.大塚食品(キャッチフレーズ)
一次:B+  企業賞:有力
企業が求めているのは、単純ながら実はこういうものでは。
ただ、一次審査でそういうものがどれくらい残るか。

6.貝印(テレビCM)
一次:B   企業賞:まさか
一定の水準はクリアしていると思う。
他の応募作品との相対評価になりそう。

7.カカクコム(キャッチフレーズ)
一次:C+  企業賞:あり
狭い課題解釈の幅の中での競争になりそう。
「正しい」ものの、印象度がいまひとつか。

8.関西大学(キャッチフレーズ)
一次:C-  企業賞:なし
類似作はまずない。が、ぱっと意図が通じにくい。
企画意図をどれだけ評価してもらえるか。

9.キッコーマン(キャッチフレーズ)
一次:A-  企業賞:本命
見た瞬間に拒絶されなければ期待大。
企業は企画意図を評価してくれるかも。

10.キヤノンマーケティングジャパン(キャッチフレーズ)
一次:C-  企業賞:まさか
課題解釈が一次審査員とぴったり合わないと厳しい。
企業賞には漠然としすぎているかな。

11.牛乳石鹸共進社(キャッチフレーズ)
一次:B   企業賞:有力
強くはないけど、ど真ん中。ありそうでなかったかも。

12.霧島酒造(キャッチフレーズ)
一次:A   企業賞:有力
ちょっと目立つキーワードがあり、評価されやすそう。

13.クマリフト(キャッチフレーズ)
一次:B+  企業賞:有力
奇抜さよりも完成度の勝負になりそうな課題。
表現の細かい工夫で抜け出せると期待。

14.クレディセゾン(キャッチフレーズ)
一次:C-  企業賞:まさか
企画意図を読む前に秒殺される恐れあり。
企業賞は企画意図に一縷の望み。

15.コメ兵(キャッチフレーズ)
一次:A   企業賞:本命
大激戦必至も、完成度とスケールの大きさで抜け出せると期待。

 

明日は、その2。