読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

課題発表、即、ひるむ。

今日からさかのぼること一週間、9月1日、課題発表の日。
直前に予約しておいたら、ちゃんと発売日に届きました。
私の最大の注目ポイントは・・・・・

宣伝会議賞では、同じ課題が連続で出ることもある。
そこで、今回も出そうな課題で作品を考えていました
しかも、いくつか相当いいのができちゃってたんですよ。
その中でも、これはもう絶対グランプリ(当社比)ってのが、
相模屋食料の「マスカルポーネのようなナチュラルとうふ」
旭化成の「フロッシュ」のCM案の構想もいけてる(当社比)。

文字通りお祈りをしてから課題一覧のページを開くと・・・

ない。

ショック。エステーやECCもないことに一瞬気付かないほど。

グランドスラム(主要四賞独占)を目標に掲げる私ですが、
元々は、「とうふ」があればいけるはず、だったのですよ。
また、「フロッシュ」は絶対あると思っていました。
他にも「チャンスあり」がありましたし。

どうしよう。
一時はこのブログもやめておこうか、とも考えました。
あるいは、目標を下方修正しようか、とも。

が、なんだかそれは志が低いような気がして・・・。
前回取り組んだ3週間弱の間にも大きな進歩があった。
そして、応募期間終了後からこれまでの間にも。
ならば、自分の成長の余地に期待してみよう、と。

そして今は、それでよかったと思っています。
最初はずいぶんとっつきづらく見えていた課題も、
いくつか光が見えてきたものもありますので。

あ、でも、「スーパーX」はありましたね。
これはCM案の構想ができていたので、
いけるかもしれません。

今年は新規の協賛企業が多いですね。
チャレンジブログの選考に漏れてキレ気味の私ですが、
この点については宣伝会議の営業努力に敬意を表します

それにしても、「ナチュラルとうふ」がないのは惜しい。
相模屋食料さんとのコネを作って、いつか世に出してみたい。